インストラクターのシューズレポートをお届けします
JOCジュニアオリンピックカップ
全国エアロビック選手権大会in袋井2016
<開催日> 2016年1月16-17日(土・日)
<開催場所> エコパアリーナ (静岡県袋井市)
<主催> 袋井市・社団法人日本エアロビック連盟

2015年度シーズンの締めくくりになる、JOCジュニアオリンピックカップが今年も開催されました。
全国からトップアスリートが集結し4月に開催されるワールドカップ出場権をかけて熱い演技が披露されました。
16日(土)には、ユースフライト決勝・ジュニア・ユースチーム部門・ユース1・2男子シングル予選が開催され、
17日(日)には、全国よりジュニア〜ユース2までのTOP選手が集結致しました。ジュニア・ユース選手ならではの、元気、柔軟性の高い演技は将来の日本代表 世界チャンピオンを創造するものとなりました。

全国ユースフライト・エアロビック選手権大会(16日)

全国から約200名のトップアスリートが集結し、ユースフライトbPを競いました!
が参加選手を引っ張りました。
フライトリーダーには、吉山喜代美さん(AVIAセレクト)が参加選手を引っ張りました。

JOCジュニアオリンピックカップ(17日)

各カテゴリー別にハイレベルな競争でトップレベルの演技を披露しました。

表彰式

受賞者の皆さんおめでとう御座います!!
シングル・トリオ優勝者にはAVIA競技用シューズが副賞として渡されました!!
MWM/日本こどもフィットネス協会 (社)日本エアロビック連盟公式ホームページ
大会結果など詳しくはこちらをクリックしてください。
http://www.aerobic.or.jp/

今後もAVIAはエアロビック競技選手・インストラクターの皆様を サポートいたします。
AVIAシューズをご愛顧頂き誠に有難うございます。
今後とも宜しくお願い致します。